大規模な
開発地の基盤に、
自分の測量がある。

ディビジョンマネージャー/測量士

若手を束ねるエース
2016年度入社

この仕事を選んだきっかけは?

父が土地家屋調査士事務所を経営しており、幼少の頃より登記や測量に身近に触れていましたので、自然な流れで興味を持ち測量士となりました。
共立測量は、年功序列ではなく実力主義の事務所なので、年齢や経験に縛られずに活躍できる環境があると思い、入社を決意しました。

現在の仕事内容と、やりがいを感じる部分は?

私は主に土地境界確定業務を行っています。
ご依頼者様や関係権利者様の財産を扱う仕事なので神経を使いますが、
不明確であった境界を決めることにより関係者の方々から労いの言葉をいただくと、
この仕事をしていてよかったとやりがいを感じます。

印象的だった仕事はありますか?

大規模な開発地を測量したことがあります。
造成工事完了後、住宅や道路や公園ができた風景を見ると、自分の仕事がこれだけの施設を造る基盤となったんだと、感慨深いものがあります。

これからのビジョンや夢を教えてください。

スタッフの考えをよく聞き、取り入れようとしてくれる柔軟性のある会社です。
皆の個性が活かされ、個々も会社も成長していけるよう、スタッフ一人一人の目線に立ち、マネージャーとして責任ある職務を果たしていきたいと考えています。

スケジュールSCHEDULE

9:00 出社
現場へ車で出発します
10:00 現場に到着
後輩を指導しながら測量作業
12:00 昼食
13:00 測量作業再開
16:00 事務所へ戻り、社内業務
18:00 退社
19:00 お酒

休日の過ごし方PRIVATE

家族との時間を大切にしています。休日は子供と公園で遊ぶことが多いです。
育ち盛りの子供たちと本気で遊ぶと、こちらも体力がつきますし、子供の成長にも気付くことができます。